鉄道・にゃんこ写真壁紙掲載(無料・登録不要)のyasmin railphoto siteはこちらから!

2005年 函館~弘前~盛岡 最終回

| EDIT
web拍手 by FC2

10028.jpg
盛岡駅新幹線ホーム、「はやて」と「こまち」がちょうど連結する柵の前に張ってあるシール。

で、「トレインジャー」とは何か?というと、JR東日本盛岡支社内にいる戦隊である。

乗客を日々安全に正確に目的地までお届けするべく日々戦っているのだ。

で彼らの敵がまたすごいんですが、

ここでは紹介できないので、

JR東日本盛岡支社を訪問ください。

東北新幹線新青森開業まであとわずか。彼らの運命は!?!?

このあと、はやて号で帰宅したのでした。

来月は「青春18きっぷでどこまで行けるか」の旅をお送りいたします。おたのしみに。

スポンサーサイト

web拍手 by FC2

2005年 函館~弘前~盛岡 25

| EDIT
web拍手 by FC2

10025.jpg
正面が安比高原駅。後ろに見える山を一緒に撮る事の出来る場所なのだが、

ご覧のように積雪がひどく、別の撮影地を探すことにした。

向かって右側にずっと道が続いているので、延々と歩いてみた。

遠くにローソンが見えたので、少し安心。

たかが写真一枚のためだが、何か見つけられればと思い歩き回ることが多い。


web拍手 by FC2

2005年 函館~弘前~盛岡 24

| EDIT
web拍手 by FC2

10024.jpg
続いて安比高原へやってきた。

同じく下車したのは私だけだった。

有名撮影場所がこの近くにあったのだが、積雪のためそこへはいけない。

そもそも、駅を出てからずっと除雪した道が延々と伸びているだけで、周りに民家は見当たらない。

ますます不安が増してきた。


web拍手 by FC2

2005年 函館~弘前~盛岡 19

| EDIT
web拍手 by FC2

10019.jpg
そして最終日は、メインの奥羽本線までもが停止してしまいます。

本数の少ない花輪線でゴールするには、ここで遅れるわけには行かない。

と待っていると、1時間半遅れの特急「いなほ」新潟行きが偶然やってきました。

次の停車は大館。これはラッキーでした。

で、大館で撮った一枚です。


web拍手 by FC2
  • »
↑